【取扱開始】COX Street Brake Rotor by DBA (T2:Rear 272×10 HT58.2)

COX Street Brake Rotor by DBAは、使用環境をストリートに限定してDBA(Disc Brakes Australia)社が保有する独自の製造技術を反映させた、低価格とハイパフォーマンスを両立したブレーキローターです。

この度、VW T-RocやAudi Q2で使用されているサイズがラインナップに追加されました。

32本(片面16本)の振動周波吸収型カービングスリット”T2スリット(特許)”は、DBA社が7段階に分類するステージで2番目に採用されている特徴的なスリットです。
スリットの向きが回転方向に関わらず同じため、左右どちらでも装着が可能な利便性と、自然で安定したブレーキフィールと静粛性に加え、優れたガス抜き効果を併せ持ちます。
ローターの表面処理には特殊なCBN(Cubic Boron Nitride:立方晶窒化ホウ素)材を用いた平面加工で表面粗さRa1.8(0.0018mm)以下という高い精度によってブレーキパッドからのトランスファーフィルム(パッドの成分が移着した層)の堆積ムラを無くすことで良質なペダルタッチを可能にしています。

COXブレーキパッド、COXブレーキラインシステムを組み合わせることでより効果的なブレーキチューニングが可能です。
高速走行等でACCを使用する機会が多い車両はリアブレーキの仕事量も多いため、本製品でのパフォーマンスアップをお勧めします。

※取寄せ品のため、本国の在庫状況、輸送スケジュール等によっては納期に1〜2ヶ月かかる場合があります。

■T2スリット:
32本のカービングスリットを特定の方向に整列させることにより、ストレートスリットで発生しやすい振動周波を吸収し、静粛性を高めるとともにパッドから発生するガスを逃がすポイントを増やすことで、常に高い制動力と安定性を維持します。(特許取得済み)
ドリルドタイプに比べてヒートクラックが発生しにくく、長期間パフォーマンスを維持します。
■CBN Machine Turned:
ローター面の平面加工にダイヤモンドに次いで硬いとされる特殊なCBN(Cubic Boron Nitride:立方晶窒化ホウ素)材を用いて、表面粗さRa1.8(0.0018mm)以下という高い精度によってブレーキパッドからのトランスファーフィルム(パッドの成分が移着した層)の堆積ムラを無くし良質なペダルタッチを可能にしています。

¥56,000税抜
(¥61,600税込)

P/N : X209 DBAT2RR272HT582

サイズ/仕様

■リ  ア用 Φ272x10 HT58.2mmローター1台分(2枚)/1ピース構造
■スリット:振動周波吸収型カービングスリット"T2スリット"/32本(片面16本)
■適合純正品番:5Q0.615.601.B
※1K0.615.601.AA / 5Q0.615.601.D装着車両はローター高さが48.2mmのため本製品の取付けはできません。


適合車種/グレード

■VW T-Roc/2.0TDI R-Line, 2.0TDI Sport, 2.0TDI Style ※5Q0.615.601.B装着車
■Audi Q2 ※5Q0.615.601.B装着車


備考

※本製品はサーキット走行での使用を想定していません。
●上記価格は2枚の価格です。
●本製品はDBA(Disc Brakes Australia)社製品です。
●COXはDBA社のVolkswagen / Audi用製品の国内指定専売店です。
●本製品の仕様、価格等につきましては予告なく変更となる場合があります。
●製品保証につきましてはメーカー保証に準じます。
●適合車種であっても年式・グレード等により装着できない場合があります。
●ブレーキローターは消耗品の為、消耗限度を超えてのご使用はお止めください。
●新品のブレーキローターに交換した場合は、ブレーキパッドも新品に交換してください。
●プレーンローターに比べ、ブレーキの鳴きが発生したり、ブレーキダストが多くなる場合があります。
●使用状況により、ブレーキの効きの低下やジャダーが発生する場合があります。
※交換直後はブレーキパッドとのアタリが出るまでは制動時にジャダーが発生する場合があります。
※製品不良による装着直後に発生した場合を除き、ジャダーや振れ等につきましては弊社では一切の責任を負えませんのでご了承ください。
※交換サイクルは使用環境等によって異なります。